2015年05月11日

空瓶の処理をリユースからリサイクルに変更いたします。

ベアレン嶌田です。大事なご案内をします。

ベアレン醸造所は創業からこの5月で12周年を迎えますが、創業以来
続けてまりました瓶のリユースをやめ、全量をリサイクルに変更する
ことといたしました。

皆さまにもご協力いただき続けてきた取り組みだけに、苦渋の決断でしたが、
時間をかけて様々な面から調査してきました結果、全量リサイクルの方が
より環境への負担が少ないと判断いたしました。

具体的には、下記の点が変更になります。

1)宅配便を利用しての空瓶の回収を取りやめます。

基本的に今後の空ビン処理は、お客さまにて各自治体のルールに従って
分別処理をお願いします。


2)盛岡市内の回収は継続しますが、全量をカレットリサイクルにします。

当社回収分に関しては、直接ガラスメーカーに引き渡します。


3)空ビン代は廃止します。

工場に空ビンを持ち込んでいただいた際の空ビン代はなくなりますが、
スタンプカードサービスを導入します。詳しくは工場直売所にてご説明いたします。


4)製品生産1本につき1円を岩手県内の環境保護活動に寄付いたします。

寄付先などについては、関係機関とも相談させていただきながら決めて参ります。


実施:平成27年6月1日より


詳しくは下記ページをご参照ください。

皆さまのご理解と変わらぬご協力をお願いいたします。



ご質問などは何なりと承ります。下記までご遠慮なくお送りください。



2015年5月11日
株式会社ベアレン醸造所
posted by ベアレン at 10:10| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | その他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック